ベンジャミン・ルーツ第1章『『のら』と『マナ』』第1話から第5話を掲載 -常時公開-
第1章第6話から第10をご覧になる方は左のボタンをクリック
全話タイトルに戻りたい方は左のボタンをクリック
第1章 『のら』と『マナ』 その1
第1章『『のら』と『マナ』』では、主に二人の出会いや関係、そして性格など説明的な内容が書かれています。この章をご覧になることにより、先々のお話が理解し易くなり、ベンジャミン・ルーツをより楽しめます。・・・どうぞ作品をご覧ください。
<注意>
本ファイルを閲覧する為にはAdobe社製Acrobat Readerが必要です。
お持ちで無い方はAdobe社Home Pageより無料でダウンロード出来ます。
第1話 『のら』現る
ご覧になる方は左の鈴をクリックして下さい。
File容量は100KB程度です。表示にはアナログ電話回線使用で30秒程度かかります。ISDN/CATV/ADSL/FTTHではより早く表示されます。
<始まりの一節>
「そろそろ寝るか」と言って『マナ』は立ち上がった。その時小さな玄関のノブがガチャガチャと音を立てた。『マナ』は扉越しに、恐る恐る「誰」と声を掛けた。しかし反応が無い。・・・
第2
ご覧になる方は左の鈴をクリックして下さい
File容量は100KB程度です。表示にはアナログ電話回線使用で30秒程度かかります。ISDN/CATV/ADSL/FTTHではより早く表示されます。
<始まりの一節>
『のら』は夢の中。ニコニコしながら寝ている。『のら』は気が向かないと起きないのである。今朝はいつにもまして遅い。楽しい夢を見ているのか、まだスヤスヤ寝ている。『のら』は夢を見るのが好きである。・・・
第3話 朝ごはん
ご覧になる方は左の鈴をクリックして下さい
File容量は100KB程度です。表示にはアナログ電話回線使用で30秒程度かかります。ISDN/CATV/ADSL/FTTHではより早く表示されます。
<始まりの一節>
『のら』はまだ布団から出てこない。すでに『マナ』は先ほどの蹴りで目を覚ましていた。『マナ』は布団から出て、『のら』の前に立ち、「ひとの布団に入って寝るんじゃない」と言って、『のら』を踏みつけた。・・・
第4話 『の』の字
ご覧になる方は左の鈴をクリックして下さい
File容量は100KB程度です。表示にはアナログ電話回線使用で30秒程度かかります。ISDN/CATV/ADSL/FTTHではより早く表示されます。
<始まりの一節>
仕事から戻った『マナ』は、『のら』に文字を教え色々と役立たせたいと考えた。仕事はまだとしても、すぐに何処かに物を置き忘れてきてしまったり、『マナ』の服を間違えて着てしまうので、『のら』の持ち物に、・・・
第5話 『のら』の宝物
ご覧になる方は左の鈴をクリックして下さい
File容量は100KB程度です。表示にはアナログ電話回線使用で30秒程度かかります。ISDN/CATV/ADSL/FTTHではより早く表示されます。
<始まりの一節>
『のら』の相手で疲れ果てた『マナ』は、溜息をつき座り込んだ。その時『のら』が『の』の字を書き込んだ風呂敷に目が留まった。『マナ』は『のら』が風呂敷包みを開けているところを実は見たことが無く、・・・
第1章第6話から第10をご覧になる方はをクリック
全話タイトルに戻りたい方はをクリック